CEOブログ おもてなしの心

2020年2月27日

“おしぼり”と“Dr.Clo” ドクタークロでおもてなし

現代では、海外文化が多く日本に持ち込まれ、“おしぼり”自体も、いわゆる“使い捨てる”ことが当たり前になってしまいました。ファーストフード店などお店によってゴミは、その象徴と言えるでしょう。捨てることを前提に作られた容器は、間違いなく環境を壊していきます。木材パルプやコットンでつくられる紙おしぼりはビニール製の袋に入れてあることが多く、1年で約29億枚近くの紙おしぼりが袋とともに廃棄されています。
おしぼり雑学「エコ・環境」:http://www.hok.or.jp/eco/index.htmlより

一見、使い捨ておしぼり・紙おしぼり等は、“one way”と言われ、繰り返さないで使い切るという観点から衛生的で、特に女性には、使い捨てのおしぼりの方が好まれるかもしれません。しかし、布製のおしぼりは使用後に回収・洗濯、更に80℃の温湯に10分以上、また250ppmの塩素による充分な消毒殺菌をしておりますので、従来のコロナウイルス(SARS、MERS)と同様の新型コロナウイルスはエンベロープ膜を有するウイルスで消毒抵抗性は弱いため、おしぼりで手を拭うだけても除ウイルスに有効です。皆さまの手で安心してお使いしていただけるよう衛生的且つ安全なおしぼりをお届けさせていただいております。

また、おしぼりの副次的に、二酸化塩素を使った除菌消臭スティックDr.Clo ドクタークロで空間を除菌・消臭・ウイルス除去することによって、お客様と店舗とあなたを守ります。

人が集まる場所に安心で安全におくつろぎできる環境をおしぼりDr.Clo ドクタークロでおもてなし!!

2020年2月18日

強力殺菌・消臭・ウイルス除去に優れたDr.Clo

除菌消臭スティックDr.Cloは、お部屋の除菌消臭!ウイルスや細菌・カビから守ります!

Dr.Cloは、二酸化塩素パワーにより、独自の製法により開発されたあらゆる空間の強力殺菌・消臭・ウイルス除去に優れたアメリカFDA認可の製品です。

Dr.Cloは、二酸化塩素を安全に長期間放出できる商品です。この装置自体もFDAに登録されています。

FDAとは、アメリカ食品医薬品局のことで、アメリカ政府機関です。医療機器や薬などの安全性や有効性の評価を行います。また、世界の医療水準を決める機関でもあり、WHO(世界保健機構)などの世界的機関もFDAの基準で定められています。

二酸化塩素はウイルス除去、除菌、消臭、抗カビなどの働きを有する事が知られています。FDAに登録されています。

是非、お試しください!!

#Dr.Clo #ドクタークロ #強力殺菌 #消臭 #ウイルス除去 #FDA #二酸化塩素 #新型コロナウイルス #COVID-19 #coronavirus disease 2019 #インフルエンザ #株式会社トーエー商会 #おしぼり #おもてなし

te_do.clo

te_dr.cloura

2020年2月13日

大切な人、愛する人を守るために ~Dr.Clo~

PM2.5は、工場から発生する煤煙、ゴミの焼却、港湾地域、自動車排気ガスなどによって発生し、私たちの健康を常に脅かしています。私たちが生活する空間、物には多くの細菌が生息しており、身の回りの粒子状物質には有機化合物、バクテリア、ウィルス、花粉などの有害物質を含んでいます。
殺菌・消毒・ウィルス除去するDr.Cloの殺菌脱臭の原理は、電気膜または細胞膜を除去し、増殖抑制し、ウィルス、臭いの原因物質、ホルムアルデヒド、カビなど増殖抑制および殺菌に効果的です。Dr.Cloは、容易に活性化させることができ、排出口ではなくステックの本体(全体)を通じて外部へ放出され、空気中に広がっていきます。一般的な薬剤、漂白剤、殺菌剤など既存の製品は耐性ウィルスを発生させてしまうという欠点がありました。しかし、Dr.Cloは、その耐性ウィルスの発生を防ぎ、また精製水と酸素だけが残る非常に安全な製品です。このような物質は私たちの体を介して家の中に入ってくるようになります。
Dr.Cloは、細菌とウィルスの脅威に悩まされている多くの人々、そして愛する人を守ろうとする人々のために作られました。Dr.Cloは、韓国政府の支援や様々な大学の協力を受けてありとあらゆる実験と研究を通じて開発された製品です。各種の安全性及び性能を公認機関を通じて試験し検証を受け、アメリカのFDA Medical device 1等級を受けました。二酸化塩素は物質自体が汎用性の物質であるため、FDA登録はできません。しかし、Dr.Cloは、「Dr.Clo」というブランドで独自のレシピと製造方式により、殺菌および消臭力に優れた唯一無二のブランドとしてFDA登録を済ませた製品です。リビング、キッチン、トイレ、浴室など私たちが生活する全ての空間に使用が可能です。

殺菌・消毒・ウィルス除去剤 除菌消臭ステック Dr.Clo Dr.Clo注文書

2019年11月28日

おもてなしの心で信頼関係構築

私事ですが、私が大学を卒業して就職をしたのがちょうどバブル期でした。

就活することもなく父親の経営する会社に即入社いたしました。
当時は、それこそ猫の手も借りたいほど忙しく、人も足りない状態でした。
そんな中、私は、「待ってました!」と言われんばかりに入社しました。
それが今の会社であります「おしぼりのレンタル業」です。
当時、私としては、将来跡を継ぐ会社に入社する前に、様々な職業に就いて勉強したい気持ちはありました。しかし、そんな経験もさせていただく間もなく半強制入社でした。
そして、入社31年、「おしほりのレンタル業」を生業として現在に至っております。
それは、30年以前から“おもてなし”を体現化した「おしぼり」に触れていたと言うことです。
そして、毎日もがきにもがいてきた私が、入社22年経って代表取締役社長を引き継ぎました。最高経営責任者になって強く感じるのは、経営者と従業員、取引先、あるいはお客様との人と人との関係やつながりが信頼関係になっていること。
その信頼関係があるからこそビジネスも成り立っているのだと思います。
信頼関係を築いていくには、すべての人間関係づくりを誠実に、真摯にやってきたことが基盤になっているのだと思います。
信頼関係が基盤になければ、ビジネスの成功はありません。仮にあったとしても、それは一見であり、一過性のものに過ぎません。恒久的、息の長いビジネスには育っていかないと思います。

今考えますと、その信頼関係の構築には、人を“もてなす”ことがベースにあること。相手の心にストレスを与えることなく、こちら側から、相手側の立場や存在価値を認めていくことを言動で伝えることです。

そう言った相手側の立場や存在価値を認めていく気持ち、おもてなしの心が信頼関係を結んでくれるのだと思います・・・。

2019年11月26日

おもてなしの心は経営の基礎

 

今日は、おもてなしの心と仕事についてお話しさせていただきます。私事ですが、私はおしぼりのレンタル業を営んでおります。飲食店はじめホテル、ゴルフ場や遊技場施設、企業にもおしぼりの提供をさせていただいております。

そもそもこのおしぼりは、『日本の“おもてなし”精神を象徴する国民にとって最も身近な物、それがおしぼりです。布製のおしぼりは、海外ではまだ一部でしか普及していませんが、外国雑誌などでは「疲れを癒す白くて小さな名脇役」「もう世界に隠せない居酒屋で味わう隠し味」などと紹介され、少しずつではありますが、おしぼりは海を越えて確実に世界へと広がっています。』東日本おしぼり協同組合ホームページより http://www.hok.or.jp/culturespirit/index.html

そう言った意味でも私は、普段からプライベートでも仕事上でも「おもてなしの心」をもって人と接しております。

私にとっては、「おもてなしの心」は会社を経営していく上での礎にもなっております。このおもてなしの心から生み出される価値は、お客様、モノ、コスト、サービスをも効率良くスムーズな流れをもたらします。もっと言えば、おもてなしの心がお客様の心を動かし、おもてなしの心自体がモノ、コスト、サービスとなって流通していきます。

ですから、私は、お客様に、おもてなしの心をもって、徹底的におもてなしをさせていただいております。おもてなしをさせていただくことでお客様に感動を・・・そして、お客様の笑顔に触れることで、私自身も、もてなされていることを実感しています。